バドミントンぷれいやーず





【mixi】 【facebook】 【ツイッター】【ついろぐ】【本・DVD】

よそぎる バドミントン用品の「ROOM」 
Mail:【tanukich.ibad@gmail.com】

過去の記事へのコメントや、ブログ以外の質問や雑談がありましたら、どんどんとご利用ください。

リンクフリーです。バドミントン関係なら相互リンクします。



/>

またまた面倒になってきました(笑)。


「絶対勝ちたい」という気持ちを前面に出して、あまりにそれが強くて負け出すとふてくされるような、かなり面倒な選手がいます。指導者として注意はするものの、実はそういう気持ちの選手って誰もよりも熱心で、ふざけることはあるものの上達も早いもの。実際ものすごい速さでクラブトップまでのぼりつめました。私に与えるストレス以上にいい成績を出してくれて、私の体重を減らしてくれたトップ選手です。

その選手のプレーがまたガラッと変わりました。前までは「1点もとられない」という気持ちだったのが、緩い羽根で相手を回しだしたのです。相手に対して手を抜くと言うか、ふざけるというか、ラリーはとるものの見ていて不快になるようなプレーをしていました。


どうしましょう?


と言っても答えは決まっていて、放置。そのまま見過ごしました。
今、凄いレベルで技術が上がっていて、その技術を使いたい為のそういったプレーであり、その幅を大きく増やそうとしています。それを注意する事で止めたくはありません。いい方向に変化している、そういう捕え方をしながらも、内心はハラワタ煮えくりかえっている訳で。もっと相手の気持ちを考えてプレーすればこんなことにはならないんだけども、そんなことは大会では必要ない訳だし(そりゃ相手へのリスペクトは必要ですが、思いやりは必要ない訳ですしね)、勝つ方法、楽をする方法、そして強くなる方法を考えながら練習を繰り返していければ上達も早いのです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


次はどうするか、と言えば、コートに入ってボコボコにして、それだけじゃ勝てないぞ、とアドバイスをしようと思ってます。まだ負けるわけにはいかねー(笑)。





いつもの事。


私のブログが更新されない理由は大きく分けて2つ。

1.とても嫌な事があった時
2.バドライフがとても充実している時

1はテンションが落ち込んでそれどころでは無い状態。今までには1度、だったかな?

そんな訳で今回は2。
1週間の内体育館に入らない日は1日か2日。体育館にはいかなくても、各方面連絡とったり、練習内容大会結果等まとめたり。ぼーっとPC前に座れば、何回かに1回はブログでも書くかなぁってなるんですが、PC前でもやることばっかり。
モチベーションも、選手に直接伝えてしまうと更新のモチベーションが低下してしまうのです。知って欲しい事を選手に伝えるか、ブログで伝えるか、という事で、選手に伝えて満足してしまう部分もあるように思います。ある程度ストレスたまっている方が更新も進むと言うジレンマ。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

今の季節は、新人戦も終わって春までどう繋ぐか、という大事な季節。この季節を死ぬ気で乗り切った選手だけが春夏に良い思いができます。その為にどう練習を組んでいくか、しっかり考えていきたいと思っています。



IMG_0765

乗り捨てられたであろう自転車。
草が茂る空き地。

なんとなく、気になった風景。
持ち主に戻りますかね?それとも廃棄かなぁ。

とか考えながら、朝の練習に向かった訳で。

もう寝ます。

20時帰宅、途中いろいろやって、力尽きて寝落ちしつつも、何とか張り終わりました。

おやすみなさいませ。

https://news.infoseek.co.jp/topics/gendainet_494494?20181013
ああ、日刊ゲンダイか。まともに突っ込むのもあほらしいが、悪意に満ち溢れてんだよな。


桃田選手、賭博の時は相当たぬ吉も叩きまくりましたが、その後の行動、そして成績で見事世論をねじ伏せた感がありました。正直言って、あのような行動を起こした若者が世間の視線に耐えながらここまであっさりと復活するとは思っていなかったものです。今では、あの事件があったから、今の桃田の強さが生まれたのではないか、と思えるほどです。


そしてでてきた今回の記事。
なんというか。

確かに「別にいいじゃん」で済ませてはいけないとは思いますが、今回日本バドミントン協会は「厳重注意」だけで済ませて欲しい、と思います。これ以上はいらないでしょ。二人で日バのお偉いさんの前で説教食らって、その精神的ショックって相当でかいわけだし、五輪前のこのタイミングで良かったのでは、と思える程。

24歳男子、そりゃいろいろあるでしょう。むしろ、外出して繁華街うろついて、性病もらってきて大会棄権なんて、それこそ目も当てられない訳で。

1.日本代表選手である自覚をもった行動をして、
2.さらには空いた時間を有効に自分の為に上手に使って、
3.そのうえで練習や大会では全力を出せるようにしなければならない。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

1と2に若干まずいとこがあったか?程度の問題で、1週間のトイレ掃除でもさせておけばいいんじゃないでしょうかね。これが大事になったとしたら、それこそ芋づる的に出てきたっておかしく無いんじゃないか、と思っています。



このページのトップヘ