バドミントンぷれいやーず

【ツイッター】【ついろぐ】【本・DVD】

バドミントン用品の「ROOM」 




別館:https://bpstanukichi.blogspot.com/
Mail:【tanukich.ibad@gmail.com】
相互リンク
Flashscore https://www.flashscore.co.jp/ badminton



2011年04月

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----








あまりに作りこまれた初音ミクのバドミントン。今回はクロスネット。

miku-xnet-4


タイムラインでは逆になるが、まずこのシャトルへの入り方。肘の適度な曲がり方と、リストスタンド。
きっちり入ってストレートで待つ。


miku-xnet-1


そのまま手首支点でラケットのみを動かして面を左方向へ・・・



miku-xnet-2


そしてインパクト。そのまま手首支点で・・・


miku-xnet-3


フォロースルー。このまま手首は支点として使うイメージ。いわゆる回内を使ってラケットをしっかりと動かすプレー。

若干グリップを握りこんでしまっている感はあるが、ラケットの動かし方はほぼベストだといっていい。





-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-8位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----


上位ランカーとのポイント差が厳しく、1日で結果がほいほい変わるものではないようです。
厳しい。

でも、まだまだ日にちはあるし、このペースでいろいろ記事を進めつつ、モチベーションを保っていきたいと思います。

変わらぬご協力、よろしくお願いいたします。


-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-8位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----





あまりにも作りこまれたバドミントン技術なので、もっと深く突っ込んでみたい。
まずは、一瞬ではあるが、右利き右前のチャイナステップ。


miku-cstep-1

若干の右足後ろ構え。ここから・・・

miku-cstep-2

右足を一歩前に小さく踏み込む。この小ささも大きなポイントの一つ。


miku-cstep-3

そして3コマ目で左足を右足後方へステップ!


miku-cstep-4

最後の一歩、大きく踏み込むはっきりしたカットは無いものの、左手でバランスをとりつつ、若干の前傾で足を踏み出しているのがわかる。



今でも有用な、いわゆるチャイナステップ(チャイニーズステップ?)。作成者はいったい何者なのだろう?そして、この動画が日の目を見なかったのは、やはりバドミントンゆえのものなのだろうか。気になる。







-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----



ダブルスの前衛の話、これならおそらくネタが切れないんじゃないかと思い、新規カテゴリ作ってみました。


まずは、何を待って前衛にいればいいのか。




これは、パートナーの力量と相手のレシーブパターンに大きく依存します。

パートナーのスマッシュ力がある(あくまで大雑把な話)ならば、相手からの強いリターンが無くなります。そう考えると、クロスへのカバーの負担は減り、前のドライブや甘いロブの対応が大半となります。そうすると、立ち位置はセンターよりも前、スマッシュコースのストレート側を張る感じになります。

甘いロブが上がった場合はさらにコースが限定されます。ストレートに強いスマッシュをパートナーが打ってくれるなら、クロスへの逃げるショットはほとんど不可能になります。すると、ポジションはさらに前に構え、ストレートをきっちりと抑えるポジションを選択します。


いいスマッシュを打ってくれるパートナーなら、こういう具合でどんどんコースが限定され、選択肢も狭まり前衛の立ち位置も楽になってきます。



これが、スマッシュに期待ができなければ消去するコースが減り、結果として相手のリターンは全てカバーすることになりかねません。つまり、クロスへの切り替えしも考えなければならないし、ネット前へのリターンも詰めなければならないのです。
この場合は、ストレートを空けるわけではありませんが、パートナーが前へ入る事ができるようにしながらも、前へのカバーは怠らないというか、とにかくシングルスのイメージで考えて行く必要があるかと思います。
コースを消去できないと、全てを考えなければならなくなり、攻めるポイントが作れなくなってしまいます。

つまり後衛は、相手のリターンコースを減らすように攻めてくれないと、前衛は仕事ができないのです。前衛プレイヤーにとって「どこ打ってんだ」というのはこの事になります。


後衛がコースを消去できるスマッシュを打ってくれる事が、前衛で勝負できるかどうかのポイントになるのです。






ちなみに、この記事は、前衛プレイヤーが書いているので後衛にとっては「そんなこと言われたって」という内容になるかもしれませんがご了承下さいませwww





-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----


-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----




バドミントン動画を見漁ってたらふと目に付いたこの動画。


明らかにバドミントンを知っている人にしかわからない動きをしているんですよね、この初音ミク。



ただのプレイヤーにしても非常に出来すぎ。トレースで再現したのでしょうか?




-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----




アジア選手権大会

平田橋本(トナミ運輸)
12-21
15-21
Yun Cai Haifeng Fu  (中国)

決勝まで辿り着くも、第一シードのペアに力尽きる。
お疲れ様でした。次です次!次を目指して頑張って下さい!


準優勝!おめでとうございます!!!!!



-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

Badpal

管理人 :Badpal
カテゴリ:国際大会記事
更新頻度:大会ごとに



今日のアジア選手権ですら取り上げてくれない日本のマスコミ各社。そんな中選手の生の声から拾い上げてくれるこのサイトは非常に有用。
大会の雰囲気やプレーの写真など、バドミントン情報としてチェック必須のサイトだ。




-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----




私のとこは朝日新聞。スポーツ欄をにらみつけると、、、



ありました!



以下引用
■平田、橋本組が決勝へ
バドミントンのアジア選手権は23日、中国の成都で行われ、男子ダブルス準決勝で平田典靖、橋本博且組(トナミ運輸)は中国ペアに2-0で勝ち、決勝に進んだ。(共同)
------ここまで

やったね、載ってたよ(泣)

例えば池田潮田がベスト4に残れば、こんな扱い方じゃない気がする。できれば、もっと特集記事のような、なんつーか、もっと派手に欲しかったんだけどやはりこれが現状か。



もっと声を大にして応援しよう!!!頑張れ平田橋本!






-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----





アジア選手権 男子ダブルス 決勝 

平田橋本(トナミ運輸) VS Yun Cai  Haifeng Fu (中国)

どちらも1ゲームも落とさない安定した試合内容で勝ち進んできた。だが中国ペアは第一シードで明らかに格上。そんな状況でどこまで今までどおりの試合ができるか。

あー、試合が見たい!頑張れ平田橋本!



ちなみに明日の決勝カードはこちら


まっかっか。ここは是非とも平田選手と橋本選手に頑張ってもらいたいところです。皆さん、日本から声援を送りましょう!!!






-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----




今日、久々に自分の練習をきっちりと行った。
ドライブ、プッシュ、アタックとコースや角度を意識しながら、そして、なまった体を暖めるようにほぼ全力で突っ込んでみた。

やはり1発目からの攻撃数発は問題無いものの、やり直しのロブからのアタックでミスが出る。

スマッシュ→ドライブ→ヘアピン(相手ロブ)→打ち直しスマッシュ

ここでのミスはゲームでのミスにおそらく直結するだろう。打ち直しを抜いて打てばきっちりと入れられるものの、ここでどれだけ勝負できるかが試合での展開の鍵となる。
「逃がさねーよ」
という強い意志を打ち直しスマッシュに込めたい。



今回の問題は、ハーフからサービスラインあたりのネット下からのネタが極端に少ない事だ。相手の長いドロップ、スマッシュを前で触れた時、ハーフに落とされた時など処理する場面は非常に多いが、個人的にここから勝負するネタが少なかった。

これに今更気づかされるとは。。。

できるだけ速いタッチでドライブにいっても浮くだけ。持ってクロスに打ち込むのは有効だが、ダブルスではほぼ使えない。シングルスでも打点がずれればエースに繋がる。
相手の足を止めてストレートを尽きたいが、クロスと見せてのストレートを打つフットワークが、練習不足なのかそもそも身についていないのか忘れてしまったが、その足が無い。

足を鍛えなおしてでもストレートに押しつつ高さを気にするショットを身につけなければ。なんだったらボディに突っ込んでも良い。中途半端な高さからのロブもいい。もっといろいろ球種を増やさなければ。



自分メインの練習は久々なだけに得るもの、気づかされるもの、凹むもの、いろいろと考えなければならない練習になった。


がんばります。

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----




平田橋本(トナミ運輸)、第5シードも破り、決勝進出!!!

明日も応援します!


得点しか見ていませんが、リードされても点差が離れません。なんだか凄く安定感が感じられます(本当に得点しかみれていないのに)。
17-19からの連続ポイントなんかもそんな感じ。取って欲しいところでしっかり点をとってるように思えます。気持ちが落ち着いているのでしょうか。

明日も期待です。


-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----



アジア選手権大会2011

平田橋本(トナミ運輸)が準決勝進出!

今日の試合予定はこちら

・・・・・真っ赤だ。。。



今日もがんばって応援しましょう!



-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----


震災から1ヶ月が通り過ぎ、だんだんこの生活リズムが慣れつつあるたぬ吉です。
といっても計画停電は特に無く、今のところは地震に危機感が無くなったぐらいで普通に生活はできています。

といっても、バドミントンの環境はいまだに厳しく、使える体育館は増えてきたものの、避難所や補修工事で使えない体育館も多く、練習場所にも苦慮しているチームも多いのではないでしょうか。


バドミントンだけの問題ではない体育館。これから各1種大会の予選会が各地で行われるはずですが、いつも通りにはほぼ行えないでしょう。いつも土日がいっぱいだった使用状況に、さらに使えなくなる実情は相当厳しくなると思います。



被災地の復興ももちろんではありますが、その周辺地域、影響のある地域の正常化も含めての震災復興だと思います。日本が、宮城、福島、茨城が、そしてバドミントンがもっと元気になりますように。




-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----


最初は57位でスタートしたこの企画。
初日で6位まで行く事ができました。これも皆様のおかげです。ありがとうございました。

なんとなく始めてしまいましたが、このブログ村って、INのランキングとOUTのランキングがあるんですね。知らなかった・・・。

深く考えず、なんとか期間までにランキング上位を目指して頑張ってみたいと思います。

ここから上位は、ポイント数を見てもなんだか相当厳しいのですが、しばらくは更新意欲を切らすことなくいろいろなバドミントンネタを提供していきたいと思います。

しばらくの間ではありますが、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。




-----【5月8日(日)まで】目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在 IN-9位 OUT-5位。ご協力ありがとうございます-----

-----目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在6位。ご協力ありがとうございます-----


佐々木翔選手、リンダンに肉薄も敗れる。
ツイッターで盛り上がってしまった手前、Wilson商品でコーディネートしてみました。もし全日本シニアが開催されて、本戦出られたら、探してみて下さいw



ラケット



シューズ



ウェア



パンツ




ソックス



グリップ



ラケットバック



ウォームアップ







全日本シニアが開催されるぐらい復興することを、本当に願っております。



-----目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在6位。ご協力ありがとうございます-----


-----目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在6位。ご協力ありがとうございます-----




実は昨日、ダブルスの前衛の話が出ました。コーヒー飲みながら楽しくお話できてとても楽しいツイッターライフとなりました。

その会話の中身といえば、

「前衛で何を見ているのか」

この話題は、20年以上のバドミントン人生の中で、下ネタよりも多く話題に上がっている事は間違いありません。それぐらいダブルスでは重要なポイントなのかもしれません。

ですが、私としてはあまり考えている事は無く、といいながらもいろいろそれっぽいことを言ったりしています。恐らくは、口に出した全てをやっていながらも、全てに集中しているわけではないといったところでしょう。何を言っているかわからないと思いますが、この話題、質問が出ても、毎度回答が違うのです。別に騙そうとしているわけではなく、いろんな項目を話せるわけもなく、無意識と意識の間を行き来している情報の意識の部分をかいつまんで口にしているので、日によってそれが無意識でああれば口には出にくく、たまたまイメージが強い日ははっきりと説明できたりします。

昨日は確か、

「シャトルと、振り出すタイミングを見ている」

とツイートしましたが、確か以前は

「肩口の向きを見て」

だったり、

「基本ストレートを張って」

だったり、逆に

「最初はクロスを張って、、、」

だったり。



ただ、これが難しいのですが、たぶんですけど、調子良いときは全部やれているんですよね。調子が悪いと偏る感じ。調子良いときは、シャトルではなくて相手の動きが手に取るようにわかるというか、3次元的にラケットを置いておくとそこへシャトルが飛んでくるような。




そんな感覚ですw結局のところよくわかりませんwww

結論は、正解が無いだけにこの話題に関しては出せないなぁ。




-----目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在6位。ご協力ありがとうございます-----


-----目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在6位。ご協力ありがとうございます-----

女子のスカート着用を義務 バドミントンで選手反発

この記事でどう取られるかはわかりませんが、

・思ったよりも動きやすい
・恥ずかしい

スコートが出始めた時はこの二つに分かれていました。
が今では、

・かわいい
・スタイルがよく見える

と、ファッション性を楽しむ声が聞こえているのも事実。





ちなみに、

・小学生
選手も着たがる。
親も着せたがる。

・中学生
基本的には恥ずかしいから着たくない。
ジュニアからやっていた選手が、気にせずに着用する。→強い選手が着られるというイメージ。

・高校生
中学生よりは、苦手意識が無くなってきている。
ほとんどは、まだ恥ずかしいといったところか。

・大学生
基本的にはスコートは見かけない。リーグによる?

・社会人
基本パンツ。

・実業団
チームによりけり。スコート多い。

・レディース
スコート大好き。着ない人は着ないが、スコート率は相当高い。


だいたいこんな感じ?異議は認めます。
つまりは、お国柄もあるし好き嫌いもあるもの。スコートがやりにくいわけでもないが、気にして動けなくなるぐらいならパンツの方がバドミントンは楽しめるし、むしろショートパンツの方がセクシーだったりもする。
好みなだけに、やはり義務かするのはどうかと思う。

スコートにしたからといってファンが増えるとも思えないし、むしろやらなければならないのは、ウェアの自由化なんじゃないかと。テニスのように、もっといろんなメーカーが参入できるようにすればもっといろいろな形のウェアを楽しむ事ができるし、トップ選手も独自に契約してファッショナブルなウェアで出場する選手も出てくるだろう。

そうなった方が、バドミントンがもっと華やかになるんじゃないだろうか。昔から比べれば相当派手になったわけだけど、みんなヨネックスじゃ見ている方もつまらないよなーーー。




-----目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在6位。ご協力ありがとうございます-----

-----目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在6位。ご協力ありがとうございます-----


シャトルを強打する時、シャトルがどういう動きをするかご存知だろうか。


| ○<




|V
|○





|>○


だいたいこんな感じである。わかって欲しいのは、まずコルクが当たり、次に羽根の部分がストリングに当たる。コルクから離れて羽根が最後に離れる。こんな順番になる。

では、ここでどのような場合が最もスピードが出るのかと考えるならば、


○ →


この状態で飛ぶ時間をできるだけ減らせば、空気抵抗が減り初速度が増すのではないだろうか。

つまり、羽が最後に離れるわけだから、この羽が当たる部分の反発が若干悪くなればショットスピードが増すのではないだろうか。

可能性として、

|V
|○




ラケットの先端で当てることにより、羽根の先端をフレーム部分にかすめさせて、ストリングの反発を低減する。



|V
|○


若干フェイスの下部でヒットさせる。中央はストリングの反発が弱まる為、いわゆる卵型のスイートスポット部で当てれば羽根のヒットポイントの反発は弱まる。


この二つの仮説を今後意識的に試してみたい。ストリングの強さの違いもあるだろうし、スイングスピードの依存部分が大きいかもしれない。ただ、フェイスのヒッティングポイントを意図的に変える技術は身についても損は無いし、逆の発想で、カットせずにチェンジアップのようなショットを打つ事が容易にできるかもしれない。

しばらく挑戦してみたいと思う。


-----目指せランキング1位-----
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
-----現在6位。ご協力ありがとうございます-----

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

目標
・5月8日(日)までにバドミントンカテゴリのランキング1位を目指す

皆さんのご期待にそえるようにブログ更新に努めて参りますので、是非ともご協力の程よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ
をクリックしてもらえると、たぶんポイントが上がるのではないかと思います。たぶん。
ご協力よろしくお願いいたします。



にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

以前掲載したダブルスの基本3点ノックについて、考え込んでいくと、

7→9→3
(9→7→1)



7→1→6
(9→3→4)



7→4→1〜3
(9→6→3〜1)

の3パターンが基本になるんじゃないかと。
ただ、決定力として考えるんだと、これにそれぞれもう一点前を加えた4点のノックがいいんじゃないかと思い始めました。

スムーズに回るローテーションではなく、最後まで決め切るポジション取りなら、やはり3点ではなく4点なのかな。



やり方はいろいろだとは思いますが、ご検討頂けるとありがたいです。

このページのトップヘ