バドミントンぷれいやーず





【mixi】 【facebook】 【ツイッター】【ついろぐ】【本・DVD】

よそぎる バドミントン用品の「ROOM」 
Mail:【tanukich.ibad@gmail.com】

過去の記事へのコメントや、ブログ以外の質問や雑談がありましたら、どんどんとご利用ください。

リンクフリーです。バドミントン関係なら相互リンクします。



/>

2016年11月

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
レパートリー増えてきたよ。




オフコート 30分

股関節の柔軟や体幹の他、バランスボール等を使っていろんなところをぷるぷるさせてみた。
例えばフロントランジ、負荷なしだと50回以上でようやくつらくなるけど、ソファーぐらいの高さに足をのせてやると、5秒ほどでぷるぷる。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

下半身の心地いい疲労感。だけど、つらさを知る事がやっぱり怖い。筋トレ好きな人は、どういう思考なんだろうか。正直言って、まだまだきつい。がんばらねば。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
これっていわゆるフィッシング詐欺ってやつ?
宛先は
support_admin@plala.or.jp
でした。




PLALAへようこそ

 

あなたの電子メールアカウントをアップグレードする必要があります

下記のリンクをクリックし、メールアドレスとパスワードでログインしてアップグレードしてください

 

ここをクリック

 

このメッセージを読んだあとに失敗した場合、アカウントは閉鎖され、すべてのメッセージと情報は失われます。

 

ありがとうございました

Plala.or.jpサポート

 

=======================================

 

Welcome to PLALA

 

Your email account must be upgraded

Click the link below and log in with your Mail Address and password for upgrading

 

Click Here

 

Failure to do so after reading this message, your account will be CLOSSED and all your messages and information will be lost.

 

Thank you

Plala.or.jp Support


多分生まれて初めてのフィッシング詐欺メール。
だいたい、メールのアップグレードって何?容量でも増やしてくれるんだろうか。しかも失敗したらアカウント閉鎖って、アップグレード失敗して閉鎖するぐらいなら最初からアップグレードしねーよ。

一応、上記文のリンクは解除してあります。そこへいってメアドとパスを入力するようになるんだろうね。行ってないからわからんけど。

皆様もお気を付け下さいませ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
へばったので、やれなかった。
当然腹筋は割れなかった。。。




オンコート
スマッシュ20本

体力的にやばかった。ノック上げ1時間やりつつも、自分でフットワークまでいけなかったなぁ。
ちょっとでもと思ってスマッシュ20本打ち続けてみたが、果たしてトレーニングといえるかどうか。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

だんだん目的が腹筋になってきている気がする。ちょっとしまったような気もしないでもないが。。。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



野球のピッチングフォームチェック器具。です。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 ジャイロスティック C1000 DESCENTE(デサント)
価格:2047円(税込、送料無料) (2016/11/22時点)





まず、振り回せば腕力でも音は鳴らせてしまうのがちょっと残念。
ただ、高い音はスナップを効かせた時しかならない。あと、ウエスタングリップの小学生に使わせたところ、鳴らない。イースタングリップで回内をある程度使えると、音が鳴りやすいようだ。

現に、自分でやっても力の入れ具合で軽く振ってもなる。いい音を目指して振り方を変えてみるのも面白い。

バックハンドは持ち方を変えなければいけないが、面白い事に、「バックで鳴らしてみて」と選手に持たせると、持てない選手の方が多い。つまり、この器具の面がどちらで、さらに、グリップ部分がどこで、普段のラケットの握り方が合わないとそれをすることができない。意外とグリップの矯正に使えるかもしれない。
ちなみに、バックハンドは、ほぼ中学生ぐらいだと鳴らせられない。ヘッドスピードが遅いのだろう。


それともう一つ。実は右利きの選手でフォームがそれなりにきれいな子に振らせたところ、ならなかった。けど、左で振ったら良い音が鳴った、という例があった。まだ低学年なので、左でラケットを持たせて遊んでみることにしたが、果たしてどうなることやら。逆腕でラケットを振る事はマイナスにはならないので、ちょっと様子を見てみたい。

直結するかどうかと言われると微妙だが、いろいろと楽しい使い方はできそうだ。




にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
更新前に寝てしまったのだよ。




27日
オンコート
素振り、フットワークするも、指導メインの為きっちり動けず。
ラケットは握った。そんだけ。
オフコート
体幹 10分
精神的疲労が大きく、素直に少なくしてしまった。逃亡。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

28日
オフコート
体幹 40分
「きつい」と言う事を身体が覚え始めた為、かなり精神的にきつくなってきたが、そんな状況で時間が増やせたのはでかい、か。いろんなところがぷるぷるするので傍目には楽しそうだがやってる本人はマジできつい。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
11月23日の筋肉痛が抜けない。。。




相当弱っていた事を実感。
これでシニア勝とうなんてどうかしてるわ。

オンコート
ジュニア指導の為、合間を縫って素振りとフットワーク。

正直言って負荷はそんなにかかって無いと思われます。
8時半から17時まで体育館にいたので疲労感はまっくす。
全力で何回ラケットを振ったかは記憶にないぐらい振ってみた。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

こういう積み重ね、一つ一つ登っていこう。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
がんばったのはよかったのですが。




オンコート

フットワーク15分
ドライブ15分
左からのクロススマッシュ5分
左からのクロススマッシュ→ネット15分

ゲーム×2

ラインタッチフットワーク
左スイング

この、ラインタッチフットワークで足がぷるぷるしてしまってゲーム断念。
ついでに水曜日の筋肉痛が抜けず。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

こんなに筋肉痛が残るのは大会後ぐらい。ということは、いい感じで追い込めているのかも。

残念なのは、いまだに腹筋が割れない。一度くらいは割ってみたい。。。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
昨日のノックで筋肉痛




オフコート
体幹15分

昨日の筋肉痛が抜けず。
ゲームとは違うどこか変なところが痛くなる感覚は結構好きだったり。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

明日はコートに立てる予定なので、しっかり動いて筋肉痛を労わりたい。

気になるのは、結構腹筋回りぷるぷるして我慢できないで倒れるぐらいの勢いでやっているのに筋肉痛にならないこと。なんでだろうか?

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
ジュニア選手のフォーム、気になりますよね。




練習試合でのこと。

ざっと体育館を見渡すと、特にネット前のフォームがきれいな選手がいまして。
いいなぁと思って見ていると、まったく同じ入り方をしている選手がちらほら。

背面のゼッケン見ると、全員同じクラブ!

練習風景を想像するに、フットワーク、そして手投げノックでしっかりフォームを固めているのかなぁと想像してしまいました。

私が一番心配なのは選手の集中力でして、こういったフォーム固めの反復練習は飽きが来てしまう事が多いので私の場合は選手に任せてほったらかしていたのです。身体ができてくればある程度できるようになってくれるものでもありますし。でも、やっぱり駄目ですよね。選手が飽きてしまうからといってやらないのは逃げているだけ。飽きさせない工夫も、必要な事をやらせるのも、指導者の責任です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

冬から大会シーズンの春までをトレーニング、フットワーク、フォームの時期にあてて、しっかり身体を作っていくスケジュールでいってみたい半面、ある程度自由にやるのもありはあり。やはりバランスを大事にしながらいい部分はしっかりと取り入れていけたらなと思います。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
本日お休みを頂きましたもので。




オンコート
フットワーク15分
ノック 1時間15分(休憩15分)
2:1パターン 15分
2:1ゲーム 15分

中学生二人捕獲して練習相手にしました。
ノックも休憩抜きで1時間だけど、実際動いているのは1/3以下、という計算になりますが、1時間ノック受けっぱなしは私には無理ですな。丁度いいインターバルになります。

スマッシュがいかなかったのは、最近の疲労の為か、サブラケットの為か。もしくは広い体育館の為か。
ただ、今日は足をメインに考えて練習していたので、そちらはきっちりと追い込めました。明日はオンコートの練習は無理っぽいので、しっかりと体幹です。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

ちなみに捕まえた中学生2名はテスト休み中。勉強頑張れ。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
今日の練習での考察、です。




スマッシュ練習を行いました。
両サイドからセンター狙いでスマッシュを打つ訳ですが、1セット目のばらつきよりも2セット目の方がばらつきが少なくなりました。さらに3セット目はもっとまとまるように。

この事から、大会等での羽根打ちのアップは非常に重要であって、強さ、コースには特に注意してアップした方がゲーム序盤のショットコントロールの乱れが少ないと考えられます。

そしてもう一つ。

今回は練習中盤でのスマッシュ練習でした。つまり、身体の準備はできているということ。身体の準備ができていた状態でのこのばらつきということは、1試合分攻め方を完全に変えてみたら相手のショットはばらつく可能性が高くなるのではないか、と思う次第で。

1ゲーム目序盤はフォア奥中心、後半からバック奥を使いだし、2ゲーム目からは低めのロブを多用、3ゲーム目にいったらセンター奥も合わせて使っていく、というようなゲームプランを立てる事で、相手のミスを誘発できるのではないかということなんです。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

実際は、ばらつきを少なくする練習をしっかり行っていきたいところですが、ゲーム練習時にプランの指示を与えるというのは相当効果があるんじゃないかと思ったりしています。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
いいふうふのひ




ジュニア練習日なので、

フットワーク、素振り びっちり
最後にこっそりパターン練習15分ほど

パターン練習で膝が笑った。まじで笑った。
こういうのって、やっぱり「質」なんだろうな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote



野球のピッチングフォームチェック器具。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 ジャイロスティック C1000 DESCENTE(デサント)
価格:2047円(税込、送料無料) (2016/11/22時点)




実はまだ届いていません。 野球用のピッチングフォーム矯正器具だそうですが、アマゾンレビューをみると辛口目のコメント。 正しい回内運動ができると音が鳴るとの事で、非常に気になってしまいました。

確認したら、またこちらで報告したいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
まだ終わらんよ




実は昨日のトレメモ、ほぼ寝ぼけながら勝手に更新してました。
疲労感ハンパ無いっす。

体幹トレ 40分(実質20分)
出来る時はやる、無理はしないというスタンスで1年持たせることを目標にしていきたい。
いきなりの40分は結構きつかったけど、疲労感はあっという間になくなるから
10分→インターバル30分
の繰り返しでトレーニング60分の方がいいかもしれない。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
祝、三日坊主越え




午前ジュニア指導

フットワークがっつり
ゲームシングルス1ゲーム
効果がそんな表れているわけではないけど、気のせいだとは思うけど身体がとても動いた。
スマッシュもライン狙えたし、この感覚大事にしたい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

夜練
ゲーム×3
念頭がスマッシュ。しっかり動いてしっかりと打ちこみたい。
若干打つだけの打ちっぱなしになってた気もするなぁ。合わせて課題にしたい。
休憩中は左素振り。おかげで左が痛い。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
きついでしょ、これは。




大会での超疲労がたまった状態での全身アイシング。
風呂に水張って、氷がっつりいれて、、、、、、入る。

想像したくも無い苦痛なんですが。。。


アイシングはスポーツ選手にとってはとても重要。
炎症が起きている筋肉にはまず冷やして炎症を止める事が最優先。そう考えればアイシングはできるだけ早く行わなければなりません。野球のピッチャーが登板後に肩にしているあれですね。

全身の疲労を抜く為には、全身ですよねぇ。かといって氷風呂には入りたくは無い。。。
普通の人にとっては、筋肉痛になった方が楽な気もしますが、プロ選手だと、そうなりますか。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

全身とはいかないまでも、バドミントンなら、肩、肘、腰、膝、足首、気になる人は、練習後、試合後、しっかり冷やして対策しましょう。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
体幹トレで腰痛は悪化するのか良化するのか。ちと楽しみ。




自宅にて
体幹トレ 20分(実質15分)

体育館
フットワーク 20分
練習 4ゲーム ゲーム間素振り(左多め) フットワーク クリア 1時間20分

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

左の素振りを多めにやったせいか、左肘が痛いです。慣れない事するとね。
この調子で1年続けられるかどうか。三日坊主がもうすぐそこ。。。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
全日本シニア石川へ向けて




体幹20分
腰痛に効きそうな気がする。。。
20分といっても休憩も挟んでいるから実質15分ぐらい。

これできついってどんだけやってなかったんだろうか。
ちょっとマジで継続します。週3から4回はしっかりと。負荷や時間がどれだけ増やせるか。そして来年度シニア、出場目指して頑張ります。


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
覚書。




・旅費捻出(石川?)
・ラケット2本揃える(ルミソニ10に変わる何か)

今年程、来年また再チャレンジしたいと思った大会はありません。
来年はなんとかして出場し、何回か、勝ちたい。。。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

ミックスだけ、かも。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
ワンパターン、駄目、絶対。




全日本シニア、今日までお疲れ様でした。
私は昨日早々に終わったわけですが、やはりこの大会はとても刺激になります。

少しずつ、次に生かせるものを思い出しながら、来年に繋げていきたいと思います。

引き出し。
例えば、クリア。
ドリブンクリアとハイクリアが打てます、というだけでは少なすぎます。

・ストレートクリアが打てる(右側、左側)
・センターへのクリアが打てる(右側、左側)
・スマッシュに見せてクリアが打てる

これ以上にも引き出しは持てれば持てるだけいいでしょう。

簡単に上記3点、「できるよ!」と言う人は多いはず。特に難しい技術ではありません。
ただ、ここで大事なのは、ゲームのラリー中に使いこなせる事。

基礎打ち、練習でできても、試合、ましてや大会、今回だったら全国大会でそれを使いこなす事ができるか、という点がとても大事になるのです。練習で出来ている事、持っている技術、これをどれだけ試合で出せるのかに着目して、さらに技術練習を繰り返していきましょう。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

ちょっと来年目指してマジがんばります。

このページのトップヘ