ホームページではまとめていきたと思うのだが、時間がなかなかとれんでのぉ。。。

【駄目な例】
 __
 | |

 羽

【いい例】
   __
  /  \



右利きの場合。びっくりするぐらいわかりにくい。
水平の線が【骨盤】その線に対してひょこっとでているのが足である。

特に女の子に非常に多いのだが、骨盤に対して足を真っ直ぐ出すフットワークをする。簡単に言えば、普通に歩く方向にしか脚を出せない。

スムーズに体重移動を行う為には、足をひょいっと前にだすのではなく、斜め前にだす感じになる。じゃあシャトルが正面に落ちたらどうするのかといえば、最初から骨盤を斜めに構えておく。こうすることにより、常にいわゆる「サイドステップ」の形となり、正面に足を出すよりは早い移動が可能だ。

ジュニアの指導に、骨盤の向きを少し考えてあげてもいいのではないかなぁと思うのだがどうだろうか。