MUSCLE POWER STB

細かいことはヨネックスのホームページへ。

緩んだ筋肉によってバランスが悪くなった骨格を正しい場所へ戻し、パフォーマンス向上させるというもの。今のところ日本バドミントン協会の審査合格品ではない為大会での着用はできないと考えられるが、効果は

練習で着る→体が正しい骨格を覚える→脱いでも効果が持続する

ので問題は無いとのこと。

正直言って話しを聞いただけでは「本当かよ・・・」といった感じだったが、着てみて納得できるものだった。着用には若干手間がかかるが、着た後の締め付けはプレーを妨げるほどは無く、心地よい圧迫感を味わえる。ベリークールとなってはいるが、夏場の長袖は暑い。それでもプレーに支障があるほど暑くは無い。思ったよりも暑くならないが、むしろプレー後の冷えの方が気になるかもしれない。乾く素材は使っているものの、やはり濡れた感じになる。1度の練習ならいいが、例えば午前、午後に練習をする場合は2着必要に感じる方もいるだろう。さらに着用して、感想を書いていきたい。

唯一気になる点は、骨格を治す為に筋力をサポートする訳だが、私の場合、膝の軟骨が悪い為、ここにとても違和感を感じた。実際のプレーでは問題なかったが、極端に言えば、膝がずれている感じがしたのだ。

・着用方法ミス
・悪い膝の位置を修正したから

おそらく後者だろうが、これによって故障してしまってはまったくの無意味だ。いきなりではなく、少しづつ慣らしながら使うのがいいかもしれない。

むしろ、日常生活でできるだけ着ていた方がいいのではないかと思うほど、姿勢であったり疲労の感じ方であったりが変わってくる。毎日着て毎日洗濯した場合の耐久性も気になるところではある。

数日でわかるものでも無いかもしれない。また一週後ぐらいにはレビューを書いていきたい。今のところは◎である。