皆さん事前投票はお済でしょうか?

民主党大躍進の予感が高まっている今日この頃ではありますが、改めて・・・

「選挙へ行きましょう!」


投票率下がる→組織票の割合が高くなる→某政党有利


日本を少しでも(ほんと少しでも)よくするにはこの図式を破らなければならないと思ってます。


投票率上がる→組織票だけじゃ厳しい→政権交代、某政党が組織から国民へ目線が変わる


例えば、第一党の自民党が気に入らないから今回民主党の大躍進が伝えられつつある状況です。選挙で負けるとなれば、もしかしたら「年金対策に一生懸命な自民党」「貧乏人を助けようとする自民党」が生まれるかもしれない。そうなれば、今度は逆に民主党も「某国に頼らない民主党」が生まれるかもしれない。

とにかくそういう波状効果を生むためにも、私個人としてはどの政党が政権をとるのか、というよりも、

投票率が上がる!

これが選挙の一番の結果ではないかと思います。投票率さえ上がってしまえば、どの政党だとしても全国民、投票にした全ての人を対象に政治が行われると信じています。

もう一度。前回の選挙状況では、選挙にいった大きな組織の人間だけを対象にした政治が行われていたに過ぎないのです。投票率が上がれば、一票を投じたどんな人にも、頭でっかちの政治家でさえ目を向けざるを得なくなるはず!




って政治素人たぬ吉の勝手な想像なんだけどねwww



綿貫さんの「国民新党」か、個人的に大好きな「みんなの党」か、どうしよっかなぁ〜〜〜。