【MS】
Simon SANTOSO [INA]
21-16 21-17
Soni Dwi KUNCORO [INA][5]

去年の覇者クンコロ(クンチョロ?)敗れる。いったいMSはどうなるんだ?

Taufik HIDAYAT [INA][4]
12-21 28-26 21-15 -
Sung Hwan PARK [KOR] [6]

ひょっとして今大会のタウフィック、マジじゃね?決勝に行くなら予定ブッチして会場特攻したい気分。見たい!

Chunlai BAO [CHN]
21-17 21-14
Peter Hoeg GADE [DEN] [3]

リーチョンウェイに続いてゲードも敗れる。もうタウフィックしか見えないが、ゲードにこの点数で揃えるバオ、恐るべし。


【MIX】
Songphon ANUGRITAYWON [THA]
Kunchala VORAVICHITCHAIKUL [THA]
21-9 21-9 -
Kenta KAZUNO[JPN]
Reika KAKIIWA [JPN]

日本勢最後のミックスは無残。おそらく、これが世界との差。同じダブルスでも、ミックスの壁はでかい。

【WS】
Eriko HIROSE [JPN]
21-7 21-18
Nicole GRETHER[GER]

ベスト4進出!ここにきてのこのゲーム運びは大きく期待が膨らむ。

Xin WANG [CHN]
21-14 19-21 21-19
Mayu SEKIYA [JPN]

惜しい!惜しい!惜しい!健闘を称えたい。そして、廣瀬目指して次に期待。

----------------------16:00現在-------------------

残るは、世界ランキング2位のくーたんを破った数野早川、を破った平田橋本が、アメリカ移住のトニーとハワードと対戦。
前田末綱、小西高橋は、どちらも格上のインドネシアペアとそれぞれベスト4をかけて戦う。

どれも必見!見れなくて残念、、、、、。