今日の練習では、ぼーっとする機会があったので延々と肘、手の位置をおっかけてみました。

ずっとにらみ続けて30分。




わからなかった(笑)


ただ、ドロップでミスする(ネット真ん中に刺さるようなミス)場合は、もしかしたら肘や手の位置、動きになんとなく問題があってミスするのでは?と思えた場面もありましたが、結論にはいたらず。残念。


今度はビデオで映像解析しながら眺めてみたいと思います。