タイトル通りです。。。が、それを対戦相手にやられました。。。




仕方がないので早めにネット前のやわらかいシャトルはあきらめて、ロブやハーフ主体にして前衛を若干ネットから遠ざけて、そこから再チャレンジしてみました。

攻めるプレーは減ったものの、思った通りのヘアピン勝負も少しはできたことが褒められる事かもしれません。



むしろ、相手に合わせてプレーを柔軟に変えられたのが今日の収穫です。









にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


しっかし、寒かったなー。