今のところ初日のみですが、ベスト4までの速報です。

第29回全日本シニアバドミントン選手権大会




そして、二日目。
高校の体育館。おそらくはほとんどの選手が多少凹みながら試合に入ったのではないかと思います。全国大会で高校の体育館はさすがになんといえばいいやら。去年のように震災の影響ならまだしも、予定通りで会場追加はどうなのかと。

実際、6面の体育館に朝の練習時間は20分。そこに200人近い選手が押し寄せるわけですから入りきるはずもない。練習時間前にはもう長蛇の列。6面という事を考慮して欲しかった。

ただ、大きい体育館では天井の高さ、音の拡散等で調子を崩す選手もいるかとは思いますが、慣れている小さい体育館という事も合って打球音も気持ち良く、試合自体は大きい体育館よりも良かったように思います(個人的には)。そしてなにより想像を覆す出来事が。



シャトルがヨネックス、「トーナメント」が初戦からでてきたのです!!!

これはでかい!会場の不満ははっきり言って吹き飛びました。狙ってかどうかはわかりませんが、もし考えてのトーナメントだったとしたら、埼玉県バドミントン協会には最大級の拍手を送りたいぐらいです。初日のくまがやドームはニューオフィシャルだったことを考えても(たぶんそうだったはず)、高校体育館にトーナメントを出した選択に感動した選手は、おそらく多かったのではないでしょうか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


いろいろとありましたが、無事予定通り私は二日で1年の目標である大会を終えました。いつか、20年後、30年後でも、三日目を予定とできるよう、できることからコツコツと積み上げていきたいと思います。