練習不足が原因なのか、積み重ねた何かが起因しているのか。



スマッシュの調子が悪いなぁと思いながら、ごく稀に飛び出すベストショット。こんな経験ありませんか?

場面としては、インパクトの瞬間は半身というよりも正面を向いているような感じ。体が固定され、肩、肩甲骨付近からラケットが飛び出してくるような、なんだかわからない感覚でスイングされた時に、自分でも信じられない角度とスピードのスマッシュが放たれることがあります。

残念ながら、ごくまれに、ですが。

この感覚が固定できればいいのでしょうが、どうにも同じ打ち方ができないのです。ビデオを回してこのショットを外から見てみたい気もしますが、基礎打ちじゃ打てないのです。ゲームの中で、なんらかの条件が重なって初めて放たれるみたいで。たまにだから撮影しようもなく。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

これが常に打てたらどんなに良い事か。。。