2種検定球というと、バドミントンの練習では最も使われているシャトルのランクではないでしょうか。ゲームでも、練習でもよく使用されています。
1種よりも安く、練習球よりも品質がいいということで使いやすいのでしょうね。









ヨネックスの2種検定球はハイクリア。ここでは5番無し。



ヨネックス [YONEX] シャトル HI-CLEAR(F-50)

ヨネックス [YONEX] シャトル HI-CLEAR(F-50)
価格:3,020円(税込、送料別)


ここは5番があります。ヨネックスのハイクリア。





ゴーセン第2種検定球。安い。





トマスカップ第2種検定球。5打で1打サービスってことは、1箱10打分で12打ついてくる。ありがたいです。





RSLの2種検定球。




SAUNFASTの2種相当品。もっと安い。




頑張らない2種相当品。




2種相当品、2種検定球とありますが、正直言ってしまえばどちらも品質は日本バドミントン協会よりもメーカーの良心に期待するしかないでしょう。いいものは安くてもそれなりにいいし、悪いものは高くても使いものになりません。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

使ってみなけりゃわからないのも確かですが、メーカーを信じて一つの指標として、2種と言う言葉に頼るしかないでしょう。