たまには自分の事もね。




ハイバックショットの精度が上がってきました。
感覚的にもとてもよく、ストレートクリア、ストレートドロップ、クロスカットはほぼ思うところへ返ってくれます。

意識的にハイバックを早めに考えられると、やはりいいところへはいってくれますね。緊急避難的なハイバックだと厳しい場面が増えますが、ある程度余裕を持ってハイバックを選択すれば、フォアに近い精度が出せます。

「それぐらいフォアで入れ」と選手に言っている癖に、自分ではさっさとハイバックですw

ハイバックスマッシュは角度がよろしくない事が多くてまだ実装できてません。コースもセンター寄りに行く事が多く、改善の余地だらけ。スピードはどうでもいいので、コースと角度でハイバックスマッシュを出そうともくろんでいるのですが、若干力みがでますね、やっぱり。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

厳しいところのハイバックをストレートクリアで奥まで、あとはハイバックスマッシュをある程度見れるものに、といったところが今後の課題です。