あの山口茜の試合後のコメントが全て。




試合後の山口のコメント
「ラリーが長引けば不利だと思った」

この言葉がでることが山口がどれだけ非常事態だったかを表している。

奥原が良い悪いでは無く、山口が良い悪いでも無く、今回のYOJ2015、NHKの放送をWSの勉強で使うのであれば、13日ではなく14日深夜の放送を強くお勧めしたい。

山口が今後、このような非常事態に陥らないようにする為には、レベルアップはもちろん、地位も上げていかなければならない。毎日が挑戦するようなゲームをしていては、いかに頑丈な身体でも持たない。目の前の試合に全力を尽くさず、最終日にベストをもってこれるような、そんな試合展開を望みたい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

山口、奥原ともに、そのようなレベルと格を持つ選手になってくれることを期待して、もう一度準決勝のゲームを見返したいと思う。





簡単に言うと、決勝は山口がおばあちゃんに見えたほど。山口のフットワークは「力強さ」。キレというよりもパワーを感じるフットワークが、決勝ではただの荷物を背負ったおばあちゃんに見えた、というのは果たして言い過ぎだろうか。

総合の決勝、同一カードを期待。がんばれ山口、がんばれ奥原。