いろいろとごちゃまぜてみました。




アップ
練習前の体温上昇を計り、練習で動ける身体の準備をする事。

ランニング
アップとして全身運動のランニングを行う。
ただし、アップとは別にランニングが重要だとする話も。

トレーニング
体幹、スピードアップ、筋力等の向上を目指す為の練習。持久力の向上は、あまりトレーニングとは言わない。

ステップ
フットワークをよりスムーズに、複雑に足を動かせるようにするトレーニングの一種。
スピードを上げる為の練習と、アップを兼ねたランニングの意味合いを持たせたステップ練習もある。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


まず練習をする前にはアップはどんな形にしろ行いたい。それは練習を全力で行う為。
アップの方法として、ランニングやステップ練習を取り入れる方法が一般的だが、なんだったら鬼ごっこでも充分アップになる。アップとして行うトレーニングは、最大筋力を上げるためのトレーニングだと疲労で練習にならなくなる可能性もあり注意が必要。

アップは身体を温めて全力を出しやすくするもの。その方法としてメニューを組んで行ければいいだろう。