見事なまでに落ち着きました。



メインで練習している選手も、ビジターの選手も、ついでにお友達の選手も、大会前は張り替えまくっていた1週間。
終わった後はもうすっかり落ち着きました。GWもあったはずですが、大会で燃え尽きてしまったかも?

その大会で逆に火が付く選手も少なくは無い訳で、選手以外も保護者、そして指導者も、やはり大会は刺激になります。私は次の大会まで、もしくは来年のこの大会までに何をしてやろうかと思い描きながら観戦してました。選手はどう感じていたのでしょうね。手ごたえ、あったのかどうか。

大会前で張り替えたせいか、張上げはだいぶ落ち着きました。毎日複数本の張上げは、社畜にとってはかなりハードだったのですよ。県大会まではまだ先がありますが、ほとんど選手は敗退しているわけだからおそらく次のピークは夏の総体予選前、でしょうね。覚悟と準備だけしておこうと思います。

こういった大会でモチベーションをしっかりと上げる事ができる選手は、教えていても楽しいものです。選手の向上心は、指導者にとってもとても大きいもの。少しでもいい結果が出せるように手助けできればと日々感じています。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


ブログはどうしても、普段が充実し過ぎると投稿減るんですよね。たまに書いてもこんな投稿じゃあねぇ。。。