一つのネタで広くバドミントンを考えていこうと思います。