例1
第1試合開始予定が11:00
朝6:30に学校へ集合し、30分羽打ちを行った。
7:20 学校出発、車で30分移動
8:00 会場周りでアップ
8:30 入館
9:00 開会式
9:20 試合開始
10:50 予定よりちょっと早く試合がコールされた
試合前3分練習

最初のアップ、第1試合までにどれだけ効果があるのでしょうか?
最初のアップの効果を、少しでも持続させる行動、動作等は?
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


例2
9:00-17:00の1日練習
9:00からいつも通りアップ、トレーニング、フットワーク等を行い、その後約2時間、ノック、パターン練習等を行った。

12:00-13:00 昼休み
13:00から練習を開始するとして、午前と午後ではどの程度アップの時間や方法を変えればいいのでしょう?
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


たぬ吉の認識では、アップは筋肉の温度を上げる事。昼前の試合に朝一のアップは必要無いし、試合予定の30分前の過ごし方の方が重要。
1日練習時は、体がリセットされるぐらいの休養ならしっかりと同じアップが必要ですが、昼食後体育館で走り回っているならアップは不要。

但しあくまでこれは経験則と素人判断によるもの。専門家のお話、聞いてみたいものです。個人差はあるでしょうけど、果たして何が正解に近いのか?