重要、超重要。



素振り、とても大事な練習です。

なんですけど、これこそ集中してやらなければいけない確認作業。ただ適当に振っていたのでは無意味どころか後退することだってあるかもしれない。アップ代わりになんてなる練習では無いと思っています。

素振りってスイング方向とインパクトの面、フォロースルーを確認して、どうすれば思った方向にシャトルを運ぶ事ができるか、それが素振り。そこまで意識を高めなければならないのにも関わらず、やれと言ったらとりあえずやるか的な素振りこそ時間の無駄。アップならフットワークの方が効率はいい訳で。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

じゃあ練習に組み込めるか、と言えば、ちなみにたぬ吉は素振り練習は基本しません。選手の意識、どうしても上げられないのです。上げられないなら体を動かした方がいい、となるわけで、本当はもっとしっかりやって欲しいのですけどね。

現状は、コートから出たら素振りとかしていなさい、という指示を出しています。考えてやっている選手、考えてやっているように見える選手、そもそも何もしていない選手、様々ですが、少しでも素振りの重要性に気がついてくれたらいいのですけどね。