まだまだ打ってみてます。







BLAZE SX8800J
3U(88g+-2g)
イーブンバランス
硬め


たぬ吉にフィットするはずのラケットだが

性能だけ見れば、真っ先に使いたくなるスペック。3Uイーブンで硬め、これはたぬ吉がずっと使い続けているラケットのまんまのスペックである。
ミズノ ルミナソニック10IN
ヨネックス NS7000
バボラ XFEEL パワー
これらのラケットに最も近いはずだった。

実際に使ってみると、ドライブ、レシーブ系の小さいスイングについてはとてもいいフィーリングだった。現状使用ラケットと同じような感覚で羽根を打ちだせる。

だが、上から打つと、まだしっくりとこない。



抜けが良すぎるのか?

スマッシュがことごとくネットに突き刺さる。クリアも若干打点がずれて、どうしても良い感覚でまだ打てない。おそらく、ラケットの振り抜きが良すぎるのかもしれない。バランス的にはいいのだが、使用しているラケットとはまた違う感覚になっている。思ったよりも抜ける為ヘッドが走る。ヘッドが走るからその分角度が付き過ぎてしまう。これが、使って1週間程だが、いまだに合わせる事ができない。合わせるにはもう少し時間がかかるが、多分これはいい方に考えるべきだと思う。ヘッドが走るならスピードも上がるはずだ。



まだ決定とまではいかないが。

フィーリングはいいが、今のところラケットを全とっかえする予定は無い。となると、ネットに突き刺さるラケットはさすがに選択できない。今のたぬ吉のラケットの選択は、打ってみて良い感覚で打てる事なので悪くは無いが、上からのショットを合わせるのに時間がかかるとなるとどうか。

引き続き検討してみようと思う。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ