まだ4つしか作れていない。。。

今は時間があって、この作業に取り掛かれるはずなのに、やろうとすると、「この程度のなら指示だしてもそんな時間かからんよな」と思うと無駄に感じてしまう。

そして数個作って、「いやいや、簡単でもまとめないと」と思い出すももう気持ちがなえているという。

どうしろと。。。



という必要性と天秤にかけつつ、やはり最も必要な、多人数用パターン練習を優先しなきゃね。という結論に。


1コート6人〜8人をどう回すか。いかにして練習強度と技術上昇のネタを組み込めるか、やはりここに力を入れないといけない。イメージとしては、休憩は多くて2回に1回。つまり2回入って1回休み。これが限度。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


時間もコートも選手も、目いっぱい動ける、、羽が打てる練習をわかりやすくしたい。このコロナ休み中に少しでも多く作ることが課題でしょうかね。