バドミントンぷれいやーず

【ツイッター】【ついろぐ】【本・DVD】

バドミントン用品の「ROOM」 







別館:https://bpstanukichi.blogspot.com/
Mail:【tanukich.ibad@gmail.com】




/>

シャトル検討中

紹介したのが早々に売り切れてしまったので。



4番ですが、一応ポイントも付きますし、それなりに安い方ではないかと思ってます。

チェックしておけば、5番も販売してくれそうな気がしないでもないのですが。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


1日の練習試合、小学生〜中学生。



使ったシャトルはこの2種類。




スタンダード2。ヨネックスの練習球。ヨネックスの中では安価な方ですが、性能は意外に侮れないようです。




スノーピークSP404
公認認定球でありながらこの価格。実際の性能は?



ヨネックスの練習球とスノーピークの格安公認球。
これを丸一日の練習試合で混ぜながら使用してみました。

今回打感等は基本的に無視。というのも、小中学生に打って気持ちいいのは?なんて聞いたところでよくわからないし。飛距離についてのレビューもありません。

あくまで「耐久性」。これを最も重視してみました。


とはいっても特別な事をやったわけではなく、混ぜて使って、ノック球、基礎球に分けてみただけ。

結果、

24個ずつ使用して、

ノック球
スタンダード2 13個
SP404 14個

ほぼ変わらないという結果になりました。



この結果を受けての考察です。

・耐久性はほぼ変わらない?
小中で使わせている分には、ほぼ変わらない可能性があります。ただし、ノック球の壊れ方を見ると、ほとんど羽根がへし折れています。つまり、男子中学生のフレームショットがノック行きの主な原因。
レディースであったり、上級社会人ではまた結果が変わる可能性があるかもしれません。
男子中学生は参加料をあげたいぐらいの破壊力に、若干冷汗がでます。

・これより安価なシャトルだとどうなるか
経験上ではありますが、これ以上ランクを下げると一気に壊れ方が激しくなり、ノック球にすら回せないシャトルが増えてきます。値段を下げると使い回しが効かなくなる為、ヨネックスの練習球以外は、練習球には手を出さない方が無難。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

ジュニアクラブチームでは、ゲーム使用後を考えたいもの。価格との折り合いでぎりぎりのところを探りたい。予算等でこの2つを使い分けつつ、今後について検討したいと思います。




もうこれでいいかな。



いろいろと探し回りました。
Y社はどうしても割高。
安価シャトルはどうしても耐久性、品質が劣悪。

でもって、結局これにしました。確かにネットでも話にはちょくちょくあがっていたので気になってはいたのですが、これの欠点が、1箱単位でしか購入できない事。

つまり、試せない。

試すのが遅れてしまった理由はこれにありまして、今年の春ぐらいに初めて購入してみました。


結論、しばらくこれでいいかな、と。
1打の価格も割安シャトルと変わらず、耐久性は、ニューオフィシャルには劣るけど、しっかり基礎球からノックまで回す事ができます。

クラブ員が増えて使用量が増えたので、今のところは欠点も気にならないぐらいになってきています。

10打を購入するのは大変かもしれませんが、一度買ってみる価値はあるので是非お試しください。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


但し!、これからの季節はシャトルが壊れやすくなる季節。決して夏の感覚でシャトルの耐久性を確認しないようにしてください。どのシャトルも一緒ですが、秋から冬、シャトルの消費が一気に増える時期です。注意してください。





これどうにもならんよ。


気温が下がり乾燥するこの時期、シャトルは一気に壊れます。
いろいろなシャトルを試しながらやっていますが、この時期は本当に難しい。

とにかく折れ方がおかしく、2,3本一気に折れるのでノック用に回すことすら厳しい状態のシャトルが山ほどでてしまいます。冬は陸上部にでもしようかと思うほどの壊れ方。

折れ方を見ると完全にフレームショットで、力の無い小学生のフレームショットでも羽根が折れてしまいます。逆に、大人が振りきって打ったとしてもそこまでひどくは壊れません。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


おそらく、この時期は、2000〜3000円ぐらいのシャトルであれば壊れ方は変わらなくなってしまうのではないかというのが今のところの推測。羽根は壊れますが、一気にランクを下げて運用するのもありかもしれません。




逆も試さなければいけないのですが、ここでニューオフィシャルあたりを買って、しかも試すというのはそこまで勇気がなく。。。ちょっとおすそ分けしてもらって検討してみますか。社会人練習では、壊れはするものの、遥かにモチはいいですが、それを芯に当たらない小学生に使わせる勇気が無い。。。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヨネックス ニューオフィシャル 1ダース YONEX F80
価格:4086円(税込、送料別) (2018/1/6時点)


試してデータを取ってみなければなにも始まらない訳で、この倍の価格差がどうなるのか、1月中にやってみなきゃいけませんね。











*社会人男子のゲーム、中学生上位、小学生で使用しています。

第一種検定相当球 2420円

もういいかなこれで。
耐久性問題なし。打感で言うと若干の飛びの鈍さ、軽さを感じるが、そこまで気になるわけでもない。
なんにしたって中学生で数ゲームすっかりともってくれる耐久性と、1種相当球の中でもそれなりの安さのこれならば、今現在では損はしないシャトルと言っていい。

ちょっと他のを試すのが面倒になってきた、そんないい感じのシャトルです。

にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ


このカテゴリを作る原因になったシャトル。





*大人、中学生、小学生で確認中。

3283円 ヨネックス練習球

このシャトルがシャトル検討の原因となった。
価格の高騰が気になる中、どうも品質も値段相応と言いにくい。飛行安定性は大人が使っていても問題無いが、羽根の質、耐久性が3000円オーバーと考えるなら物足りない。
ヨネックスのシャトルは打っていて一番気持ちよく飛んでくれる事は間違いない。それはトレーニングレベルの練習球でもそうではあるが、価格と耐久性を考えるのであれば、中途半端な練習球よりは、今後はハイクリア、ニューオフィシャルを検討せねばならないだろう。

我慢というわけではないが、他メーカーの2500円級シャトルを中心に、気持ちのいいバドミントンができて、尚且つ耐久性のあるシャトルを検討していきたい。
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

もし見つからないなら、それこそハイクリアやオフィシャル、あわよくばトーナメントまで挑戦してしまうかもしれない。。。






*社会人男子のゲーム、中学生上位、小学生で使用しています。

2692円 第一種検定相当球

使用感は追って記載予定だが、この価格でなら主力で考えてもよさそうな感じがする。
ゲームで使用しても不可解な羽根折れが無い。若干コシが弱く変形も見られるが、これについては数を使ってみて判断したい。大人のゲームでも価格を考えればストレス無くいけそうな予感。


にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ







2260円 一種検定相当球
にほんブログ村 その他スポーツブログ バドミントンへ

これが一種大会で出てきたらキレるレベルではあるが、2260円とするなら値段相応といえる。
あくまで一種相当としてではなく、練習球として購入する事。


このページのトップヘ